店舗紹介・問合せ
ホームへ
足形 岡崎本店
愛知県岡崎市若松町
■担当エリア
岡崎市,安城市,蒲郡市,幸田町
■担当者
春名 孝はるな たかし
・日本ペットシッター協会公認ペットシッター士
 (登録番号第2926号)
動物取扱業者(21動第1002-11号)
・愛玩動物飼養管理士
・ペットシッター士総合補償制度加入済
■電話
0564-83-7576
■携帯
090-7602-0031
■MAIL
タップするとメールが送れます
◆お休みのお知らせ
岡崎本店の春名は、2018年12月7日(金)~12月8日(土)の期間、お休みをいただきます。この期間のご依頼につきましては、別スタッフが対応できる場合がございますので、お早めにご連絡ください。ご迷惑をおかけ致しますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。
☆ご予約の場合、お名前、住所、電話番号、動物の種類と数、お世話の期間、お電話してもよい日・時間帯をご記載ください。なお、下記の伝言板を利用すると便利です。
★ 伝言板 
お問合せ・ご予約は
こちらからどうぞ
☆お問い合わせのみでも大歓迎です! ぜひご連絡ください!
女性スタッフをご希望の場合、豊田店または知立刈谷店のスタッフが担当させて頂きますので、お申し付けください。
豊田店
店長:福澤裕子
知立刈谷店
店長:大野歩
肉球 春名店長の個人サイト(PC版) 肉球
Sea Lion Island
■扱った経験のある動物
犬(小~大型まで各種),猫,ウサギ,フェレット,チンチラ,鳥(セキセイインコ,オカメインコ,カナリア,アカビタイムジオウム),トカゲ(ヒョウモントカゲモドキ),カメレオン,グリーンイグアナ,モルモット
※糖尿病の犬へのインシュリン注射、全盲犬の散歩、車椅子の犬のお世話などの経験もあります。
■スタッフコメント
 「ペットシッター」という言葉を初めて目にしたのは、たしか遠藤周作さんの作品だったと思います。一読して、非常に有用な職業だと感じました。僕自身、以前に猫を飼っていたことがあり、旅行や出張中の世話をどうするかには毎回頭を悩ませていたからです。
 その後、「ミーのいない朝」(amazonでの紹介)というエッセイでも、ペットシッターについて書かれているのを読みました。飼っていた猫が死んでしまう悲しい内容に大泣きしましたが、闘病中の猫を残して仕事に出なければならない状況で、一人のペットシッターさんに大変お世話になったことが書かれてあり、その重要性を深く認識しました。
 ペットを飼っていると、いろんな制約が生まれます。外出時にどうするのか、というのはその代表的なものです。僕も海外旅行が好きで、今は何も飼っていないため、年に一回はどこかへでかけます。でも、ペットを飼っているから旅行に行っちゃいけない、なんてことはないはずです。ペットのせいで飼い主さんの人生が貧しいものになってはいけない、だってペットを飼うというのは本来楽しいことのはずですから。
 飼い主さんに生じた制約を取り除く一助になること、それがペットシッターの役目だと思っています。まだまだ未熟者ですが、よろしくお願いします。
店舗一覧へ
ページTOPへ