ご利用の流れ
ホームへ
ご依頼
・お電話,Eメール等でのご依頼を受け、事前打合せの日時を決定
※遅くても一週間前くらいの依頼をお願いします。(理由はこちら

事前打合せ
・シッターとお客様およびペットとの、初・顔合わせ
ペットとの相性を確認し、お世話可能かどうかを判断します。また、お客様がシッターを見極める機会でもあります。
※この時点でキャンセルされても、料金はいっさい頂きませんので、ご安心ください。
・ご契約
契約書を作成し、当方とお客様とが一通ずつ所持します。
・食事内容や散歩コース、普段の行動などを詳しく確認
実際のお世話に備え、できる限り多くのことをご教授ねがいます。犬の場合、可能ならば一緒に散歩させていただくこともあります。
・合い鍵のお預かり

お世話当日
・ご指定通りのお世話をし、報告書を作成
(30分~1時間程度)
※指定された以外の部屋には入りません。

お世話後
・合い鍵のご返却


足形 お引受けできない場合もあります
①急なご依頼
ペットシッター・ジェントリーは、基本的には年中無休で活動しています。だからこそ、スタッフ個人の予定は、仕事の入っていない時間帯に入れていきます。このため、依頼は遅くても一週間前くらいに頂くことが前提となり、急なご依頼には対応できないことがあります。
②各種ワクチンの接種
狂犬病の予防接種を受けていない犬は、お引き受けできません。(ただし、高齢や病状などの理由で接種ができず、獣医師の証明書がある場合は、お引受け可能です。)また、各種ワクチンについても、原則的には接種していただくことが前提となります。
③ペットの状態・相性
ペットとの相性、ペットの種類しつけの状態、病状などによっても、お世話をお断りする場合があります。
④投薬
治療中のペットの投薬については、詳細をお伺いしたうえで、お引き受け可能かどうか判断いたします。(注射や経口での投薬を嫌がるペットの場合、お断りする場合があります。)
ページTOPへ